×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なめこさん画・芸能通クイズマスコットキャラクター・だよもん星人
■芸能通クイズ10周年記念式典
平成23年11月某所にて、お父さんのための芸能通クイズ10周年記念式典が執り行われました。


会場付近には開場前から続々人が

待ちきれない人たち


10周年記念賞状を授与される
管理人ニシジマオ夫妻
挨拶でジマオ氏は、「このような時が来るとは感激だ。日曜夜8時でやる内容でないなどと揶揄され、『この番組を終わらすことが我々の使命』と有吉先生が全力でかかっているクイズタレント名鑑が2度の改編を乗り切るどころか大晦日の枠を確保したように。我々は10周年で満足することなく、来るべきアセンションに向けて日進月歩、温故知新、粉飾決済ならびに配偶者控除をはかろうではないか。それが我々の、ローマ人としての誇りです。全然関係ないけど、ももいろクローバーに対抗してくろいろモモーバーってのはどれくらいの人が考え付いたのかと思ってググってみたら本当にたくさんの検索結果が出て、ちょっとへこんだ」などと述べ、会社の休日出勤をブッちぎりました。

大声援で応える観衆


湧きに湧いた会場
続いて副管理人を務めるHiro2000氏によるスピーチが行われ、「赤井さんはなぜそんなにでっかくなっちゃったのか」という膨らましづらそうなテーマを飽かすことなく1時間、会場沸かしっぱなしという偉業を達成。この様子をたまたま見ていたバチカン関係者から、奇跡認定を受ける運びになりました。

※通りすがりのバチカン関係者


第一声は「これが私…?」
続いて副管理人のもう一人、飛宮神子氏による挨拶。前日に全身全霊を使った性転換を果たしてこの場に臨んだという飛宮氏は、「もみあげキャラという美味しい部分を捨ててでも、TSという分野には夢がある。これからも気軽に全身全霊を使ってこれが私パターンで臨みたい」と意欲を見せ、この後鏡の前で恥らう、自分の声にちょっと照れるなどのお約束パターンを披露し、数名が病院に運ばれる騒ぎに発展しました。

駆けつけた救急隊員


遂に姿を現した多田くん
次々登場するスペシャルゲスト。まず先陣を切ったのはサーブさんの紹介でおなじみの多田くんによる『妄想エロ漫談』。しかしネタ自体案外オーソドックスだったためか会場ウケは今ひとつ。「せっかく職場の昼休みで毎日考えてたのに、車で練習したのに」とは本人談。

母親、祖母も応援に駆けつけました


怒張崎はるかさん(右)オンステージ。
司会は若手ピン芸人「インパクト高夫」。
続いて登場したのは、超ド級の猥歌でおなじみの怒張崎はるかさんによるオンステージ。「猥歌 童貞の俺が風俗行ったら竿&玉切断する羽目になった件」などの新曲を披露。ほほえましい下ネタの次は聞くに堪えない下ネタか、とばかりの構成上の明らかなミスに客からブーイングおよび暴動が起き、地元警察に「またお前達か」とこっぴどく怒られました。

警察に連行される心無いお客様


アダム・リグスさん講演「夢、チャレンジ、エリンギの鬼」
続いて登場したのは、リグス友の会の声援を受けて満場の拍手で登場したリグスさん(元ヤクルトスワローズ)。引退後はエリンギに変身して、鬼として活躍しているという意外な近況を語った後、八重歯がにょきにょき生えてきたりケーブルテレビの取材を受けたり、Youtubeにアップするぞと脅されたりしたなどの仰天エピソードを連発。高円寺円盤店主田口史人氏に絶賛されました。

変身後のエリンギ(※画像はイメージです)


蜀の伏兵の皆さんの登場に会場は歓喜の渦
続いてのゲストは、舞台袖に隠れたつもりでおしりが出ている蜀の伏兵(Tバックス)の皆さんです。李厳「な、なんと!?見つかったのか!?ええぃ、廖化、おまえが騒ぐからだ」廖化「な、何を申す。私は息ひとつしとらんわ」お馴染みの挨拶からはじまる華麗なタップダンスには会場も大爆笑。ビールとおつまみのゴマダラカミキリ棒が飛ぶように売れました。

変身後のエリンギ(※画像はイメージです)


遂に姿を現した多田くん
次々登場するスペシャルゲスト。まず先陣を切ったのはサーブさんの紹介でおなじみの多田くんによる『妄想エロ漫談』。しかしネタ自体案外オーソドックスだったためか会場ウケは今ひとつ。「せっかく職場の昼休みで毎日考えてたのに、車で練習したのに」とは本人談。

母親、祖母も応援に駆けつけました


怒張崎はるかさん(右)オンステージ。
司会は若手ピン芸人「インパクト高夫」。
続いて登場したのは、超ド級の猥歌でおなじみの怒張崎はるかさんによるオンステージ。「猥歌 童貞の俺が風俗行ったら竿&玉切断する羽目になった件」などの新曲を披露。ほほえましい下ネタの次は聞くに堪えない下ネタか、とばかりの構成上の明らかなミスに客からブーイングおよび暴動が起き、地元警察に「またお前達か」とこっぴどく怒られました。

警察に連行される心無いお客様


アダム・リグスさん講演「夢、チャレンジ、エリンギの鬼」
続いて登場したのは、リグス友の会の声援を受けて満場の拍手で登場したリグスさん(元ヤクルトスワローズ)。引退後はエリンギに変身して、鬼として活躍しているという意外な近況を語った後、八重歯がにょきにょき生えてきたりケーブルテレビの取材を受けたり、Youtubeにアップするぞと脅されたりしたなどの仰天エピソードを連発。高円寺円盤店主田口史人氏に絶賛されました。

変身後のエリンギ(※画像はイメージです)


蜀の伏兵の皆さんの登場に会場は歓喜の渦
続いてのゲストは、舞台袖に隠れたつもりでおしりが出ている蜀の伏兵(Tバックス)の皆さんです。李厳「な、なんと!?見つかったのか!?ええぃ、廖化、おまえが騒ぐからだ」廖化「な、何を申す。私は息ひとつしとらんわ」お馴染みの挨拶からはじまる華麗なタップダンスには会場も大爆笑。ビールとおつまみのゴマダラカミキリ棒が飛ぶように売れました。

変身後のエリンギ(※画像はイメージです)


一応行われた宇宙サービスライブ

ふれあい広場ではキャラクターショーも