×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なめこさん画・芸能通クイズマスコットキャラクター・だよもん星人
■芸能通新ロゴマーク完成記念式典
平成23年12月某所にて、芸能通新ロゴマーク完成記念式典が執り行われました。


ロゴマーク完成を祝うたくさんの大観衆
挨拶でジマオ氏は、「不退転の決意で無料、DIY精神で続けてきた芸能通だが、『資本主義経済に抗うことにも限界がある』と何か変な扇持って水鏡先生も言っていた。このたびロゴマークを初めて世界的なアーティストに発注する運びになった事、並びにうちの嫁のオードリー若林コレクションDVDが30枚目の大台に突入した事を誇りに思う。」と述べましたが、直後に起きた謎の爆発でそれどころじゃなくなりました。

直後の爆発


ロゴマーク作成者BOGEY氏による記念講演
「夢・カーニバル・ダイブで骨折」
気を取り直し、ロゴマークを作成したBOGEY氏による記念講演並びにミニライブが行われました。BOGEY氏は壇上から『風俗営業法は踊らせる事を禁止すると言っているが、人間踊ってもいいじゃないか。コップの中に顔があってもいいじゃないか。爆発だ!』などの台詞を終始岡本太郎のモノマネをする誰かのモノマネ風に熱演し、またしてもダイブ失敗で骨折(今度は恥骨)。会場を大いに湧かせました。

ヒートアップする会場


ベテラン夫婦漫才コンビ「よさの漱石・一葉」
挨拶・講演の後、NHKの昼の番組でもおなじみの夫婦漫才コンビ「よさの漱石・一葉」によるお笑いショーが行われ、軽快なテンポよい笑いに拍手が絶えませんでした。

会場は笑いの渦


ロゴマークの発表

ロゴマーク発表記念親善試合の様子
■過去の式典

10周年記念式典
サーバー移転記念式典
10000問達成記念式典
肖像画300枚記念式典